2016年10月23日日曜日

【報告】特別支援学習会in石狩 第5期(2回目)を行いました。


プレイバック講座、とても好評です!

「2度、聴けるのはいいですね。」と

アンケートにも書かれています。


先日行われた杉山登志郎セミナーでこの学習会を知り

参加した、という方もいらっしゃいました。

広がりが感じられます。


次回は11月18日です。

「不適応行動を分析する」の第3弾。

「要求行動」について、です。


^^^

特別支援学習会 in 石狩 5th(2回目)


■日時:10月21日(金) 19:00~20:45

■場所:厚別区民センター(区民ホール)

■日程 (受付 18:30~:同時進行で個別相談会1名)

■テーマ

『不適応行動を分析する』~アセスメントと具体的対応~


【第1講座】 19:00~19:15

プレイバック講座~ASD児のいる学級経営


【第2講座】 19:15~19:40

逃避行動~アセスメントと具体的対応


【休憩】 19:40~19:50

QA、アンケート記入


【第3講座】 19:50~20:10

 模擬授業1名(集中せず、気が散っている。)


【休憩】 20:10~20:20

QA、アンケート記入


【第4講座】 20:20~20:45

QA


■参加者

一般  32名

事務局  9名

講師   1名

計   42名


■アンケートより

いつもありがとうございます。ASDの子への対応の、

孤立させない、かまってあげる、大人は冷静に、この3つは

本当に大切だと日々実感しています。

毎回気づかされることがあり本当に勉強になります。


教師はアグリーマネジメントも大切ですね。

「暴言慣れ」を毎回させていただいてありがとうございます。


作業を入れることはこれまでも意識してきたつもりですが、

もっと短い言葉ですぐに全体を作業に入らせる、そして

個別に対応する、ということを今後は気をつけます。

明日からこうしてみよう、ということを

いつも学ぶことができるので毎回楽しみです。


お話がとてもわかりやすけて、具体的なたとえがたくさんあり、

現場で活用していきたいと思います。


プレイバック講座、とてもありがたいです。

前に聴いていても、もう一度聴くことで、あらたな発見があります。

今回は、今の学校の困っている状況にあてはまりました。

いつもたくさんの学びを得ています。


無駄な言葉がなくとても聞きやすい講座、ありがとうございました。

初めてだったのですが、とても有意義な時間でした。


今回模擬授業をされた先生が二通りの学習をみせてくださり、

そのわかりやすさと、テンポ、対応術にびっくりしました。

内容が充実しすぎていてとてもうれしいです。